忍者ブログ
墨絵画家の制作の記録とミニマルな暮らし
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ほどいたウールの着物の片身ごろといしき当てを使う。

一般的なの帯の長さよりちょっと短いけど

私は胴体が薄っぺらいし簡単な結び方しかしないから大丈夫だろう。





まず接ぎ合わせる。

帯を締めた時に接ぎ目が内側に隠れるように工夫するものなんだけど

あちこちに接ぎ目があって考えるのがめんどくさいから成り行きで。

試しに体に巻いてみたらなんとなく大丈夫そうだった。



帯の幅に印をつけて約3.5メートル、ひたすら縫う。





真ん中あたりに返し口を開けておく。





縫い上がりました。



このあと芯地を縫い付けていくんだけど

とりあえず、ここまでだー





ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[3553] [3552] [3551] [3550] [3549] [3543] [3548] [3547] [3546] [3545] [3544]
profile
江島恵 KEI EJIMA
自己紹介:
墨絵画家 、ライブペインティングアーティスト
無精者のミニマリスト
Sumi-e artist,Live painting artist,Minimalist

©Kei Ejima
最新コメント
[06/30 やまだ]
[06/16 やまだ]
[06/16 匿名]
墨絵師の本
PVランキング
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone